記事の詳細

はじめに

どうも、まるくです。

日本ではケチな大人の事情により、アマチュア資格を回復していない

元プロ選手に指導してもらうのは学生野球憲章に違反するらしくアウトなのですが、

アカデミーを持っているメジャーリーグでは、

アマチュア資格とか意味不明なものはなく、元プロ選手に教えてもらえます。

 

今回はレッドソックスアカデミーのコーチにチェンジアップの投げ方を教えてもらいます。

握り方は以下のとおり。

20140403changup

 

ポイントは以下の3つ。

人差し指と親指でボールを握る。

ほかの3本の指はボールを包み込むようにそえる。

ボールと手のひらの間を指1本分ほどあける。

 

それをファストボール(速球)と同じように投げる。

チェンジアップは速球のように見せかけてタイミングを狂わせる球種です。

縦に変化する球種と思っている人もいますが、

ファストボールと同じ腕の振りで投げるスローボールなので

腕の振りが鈍いと簡単に打たれます。腕の振りには細心の注意を払いましょう。

 

Red Sox Academy — How to Throw a Changeup

この記事を書いた人

まるく
まるく投資家/野球選手/サラリーマン/愛妻家/お人よし
「楽しく幸せに生きることを職業とするライフスタイル」を実現する道を、たぶん進んでいる最中。
野球・恋愛などをネタにやりたい放題記事を書いています。
妻と一緒に妊活をがんばっていて、体外受精までやって、念願の妊娠までたどりつきました。
好物は野菜オンリーの愛妻弁当。普段はサラリーマンしています。
■著書■
【くまるく大学恋愛学部 ~女にモテる学科~】カドカワ・ミニッツブック
https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B01IURT61I

■メディア掲載実績■
月刊ネットマネー(新進気鋭のトレーダーとして紹介)
週刊SPA!(7ヶ月間記事連載)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る